TBS「NEWS23X」放送!

9月21日、「子宮頸がん予防啓発プロジェクト」の活動が

TBS「NEWS23X」で紹介されました!

 

 

 

「守りたい人のために、自分のカラダを大切にする。」

 

ママたちの発言から生まれた、この合言葉を掲げ、2ヶ月超の活動で、全国6大都市900人を超える

若ママたちが啓発イベントに参加、自分のブログで情報発信してくれました。

 

 

たくさんのママが自分の言葉でママたちに呼び掛けてくれたことで、「今までクーポンを捨ててた」

たくさんのママたちが検診に行き、Sfmで把握しているだけでも、30人以上の前がん段階の方が

見つかりました。

 

 

 

放送では、子宮頸がんと闘病中の方々からも「応援します!」と励ましのお言葉をメールで頂きました。

 

 

 

「行動すれば、何かが変わる。」

 

 

 

それは被災地支援の頃から、たくさんのママたちと実感してきた学びです。困っているママが笑顔になれる方法を

一緒に考え、行動するSfmに、毎日育児に家事に忙しい中、「自分に何が出来るだろう」という気持ちをもって、

関わろうとしてくれるママたち。

 

 

 

全国のSfm活動に共感してくれるママたち、ママたちの頑張りを認め、支え、応援して下さるたくさんの方々と、

ママたちの未来を笑顔にする活動を続けていきます!