読売新聞に掲載!

 

12月4日、衆議院選挙を間近に控え、読売新聞に

「ママの政治観、選挙観」について記事を掲載いただきました。

 

 

少子化は大問題だといいながら、最近のベビーカー問題など、
子ども連れは煙たがられる世の中になってきているように思います。

 

「誰もが安心して子どもを産み、周囲に喜ばれ、支えられながら育てられる国にしてほしい。」
政治家は、育児の最前線で頑張るママたちの意見を聞く機会を持ち、
健やかな次世代を育み、輝く未来を創るために、今何をどうしていくのか、
現場のママたちと共に考え、一緒に行動していけないか。

 

そうすれば、もっと事がスピーディーになるのではと思います。
そうした機会をママたちにも頂けるよう、切に願っております。